2019年7月 7日 (日)

2019合同納涼会

梅雨前線が活発で蒸し暑い日々が続きますね。

先日、 当院スタッフに加えて近隣の医療機関の方にもいらして頂き
昨年に続いて合同で納涼会を行うことができました。

08951

08931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古希を迎えた眼科医とその勇退に伴いお祝いのオーダーケーキを作成してもらいました。(幡ヶ谷の名店で)
ケーキの登場には、皆大盛り上がりでした。
そして、地域医療に貢献する上で「仲間」としてお世話になっている近隣の医療機関の皆さま方、当院スタッフに
当院のロゴマークの意味、それに対する想いについてお話しさせて頂きました。

ロゴマークは、大きな耳と長い鼻を持つゾウさん、健やかに育っていく子どもを描いています。
副院長自身が作成したもので、耳鼻咽喉科、小児科が連携することで「医療を通して、お子さんや、それを暖かく見守るお父さん、お母さん、家族を一緒に応援していきたい」そんなメッセージを表現しています。
更には、いつかそんな家庭を持つ人たち、築きあげてきた人たち、学生、ビジネスパーソン、ご年齢を重ねて来られた方々、病気で辛い思いを抱えて来院された全ての人たちに、暖かく寄り添って一緒に困難に立ち向かっていくことが「医療を通して健やかなる社会の実現に貢献する」という私たちの夢の実現につながるものと考えています。

09001

 

 

 

 

 

 

 

渋谷11地区(比較的?)若手開業医の会

新宿駅前うわじま皮膚科
谷本呼吸器内科
の先生とご一緒に。

医療連携を深めつつ、更に医療レベルを高めることで地域医療に貢献していきたいと思います。

もう少しで梅雨明けを迎え、その後は暑い日々が続くと思います。
皆様、体調の変化に気を付け、夏を乗りきっていきましょう。 

2019年6月18日 (火)

クリニックリニューアル

このブログもちょうど200件目になりました。
ご覧頂いている方ありがとうございます。

2019年7月まで(金)午後に小児科診療は行っておりませんでしたが、
8/2(金)から新たに(金)午後の小児科診療がオープンします。

臨時休診を除き、全ての診療時間帯で耳鼻咽喉科、小児科が共にオープンする形になります。

眼科診療終了後、下記のような流れになります。
 
2019年6月30日 眼科診療終了
 ↓
2019年7月クリニック リニューアル工事(新たに聴力検査室を増設するなど)
(リニューアルに伴う臨時休診は特にない予定です。)
 ↓
2019年8/2(金)から新たに(金)午後に副院長を中心とした小児科診療がスタートします。

また、8/4(日)~8/12(月)夏季休暇中に電子カルテの入れ替えも行う予定です。

更に、現在金曜日午後に行っている補聴器外来の拡充も検討しております。

 耳鼻咽喉科、小児科診療の更なる充実を図っていく予定ですので、
どうぞよろしくお願い致します。

Photo_1 



2019年5月29日 (水)

接遇・マナー講習会

 

こんにちは、接遇係です。

 

当院のスタッフは定期的に行われている講習会や勉強会に積極的に参加するように心掛けています。

特に必ず全員が参加するようにしているのが接遇・マナー講習会です。

先日新しく入ったスタッフが講習会に参加してきたのでそのお話をしていきたいと思います。

内容として、資料に基づき接遇や挨拶、表情、身だしなみ、言葉遣いについて学んだり応対の実践を行います。

笑顔や相槌、アイコンタクトをしながら話すのと無表情で話すのとでは相手の感じ方はどう変わるのかを実際に行い、話し方がいかに大切か学ぶことが出来る貴重な時間になりました。

講習会で学んだことをスタッフ間でも共有し今後のクリニックの発展に繋げていけるよう、

再度接遇係としてもマニュアル等の見直し、新しく作成など行っていこうと考えています!

 

経営理念でもある“医療を通して健やかなる社会の実現に貢献する”を心がけ、クリニックのリニューアルと共に我々も成長していけるよう今後の活動にもより一層力を入れていきたいと思っています。

 

 

2019年5月10日 (金)

新しい院内書籍のご紹介!【雑誌係より】

こんにちは!!今回のブログは院長に代わり、雑誌係がお届けします。

新しく当院に仲間入りした書籍をご紹介いたします!

20195 

 

【小学生低学年向け書籍】

①おしりたんてい かいとうVSたんてい おしりたんていファイル4 

<概要>

おしりたんていファイル1が子どもたちに人気があり、字の読めない子も手に取り迷路などで遊んでくれていました。そこで新たに、シリーズ内でも人気の高いおしりたんていの最強のライバル怪盗Uの登場するファイル4を入荷しました。今回も迷路や絵探しをしながら楽しく読み進めて頂ける作品になっています。

  

【幼稚園・保育園児向け書籍】

②アラジン

<概要>

今年の6月に実写映画の公開も決まりましたね。貧しいけれど心やさしいアラジンと自由を求めるジャスミン王女の素敵な恋のお話です。なんでも願いを叶えてくれる魔法のランプの精のジーニーや空を飛べる魔法のじゅうたんなど、素敵な仲間たちも出てきて大人もついつい読みたくなくなるディズニーの名作絵本です。

 

③うんどうかいがんばれよーいドンの日!

<概要>

もうすぐ運動会シーズンが始まりますね。一人の競技もみんなでの競技も勝っても負けてもたのしそうなゆうくんを見ていると、運動会が待ち遠しくなると思います。まめ知識のコーナーでは運動会についてちょこっと詳しくなれます。さわやかな本なので、是非読んでいただきたいです。

 

④はたらくくるまだいしゅうごう100、まちではたらくくるま

<概要>

みんなが大好き「はたらくくるま」シリーズの本です。消防車や救急車などはもちろんバスや工事のくるまの写真が沢山のっていて、カラフルで見ていると楽しくなります。

 

不定期で新しい本を購入していますので、また入荷した際はお知らせします。

2019年5月 6日 (月)

公園リニューアル

当院の目の前にある、あおい公園がしばらく工事中でしたが、リニューアルオープンしました。
砂場ができて、更に新たな遊具も誕生したようです。


5141 

 

こじんまりとした公園ですが、都心の貴重なスペースです。

今日はゴールデンウィーク最終日。
ここではないですが、私も子供と公園に行ってのんびり過ごしたりしました。

令和になり新たな気持ちで、スタッフともども診療を頑張っていきたいと思います。

 

 

2019年4月 5日 (金)

4月

桜が舞い散る中、4月を迎えました。

4月は新年度に切り替わることもあり、日本人にとっては特別な月ですね。

そして、今年は新元号も発表され、思いを新たにしている方も多いかと思います。

多くの人の異動もある季節であり、当院でも医師を含めて

新たに職員が入職してきました。

彼ら、彼女らと共にクリニックとしても更なるレベルアップに努めていきたいと思います。

 

 

2019年3月22日 (金)

院内、院外広報担当スタッフより

こんにちは。院内、院外広報担当スタッフです。

皆様はこちらの院内に貼ってある掲示物や資料をご覧になったことはありますか?

実はあれらのほとんどはスタッフにより作成されたものになります。

現在取り組んでいるのが院内で配布している資料や掲示物の作成、院外の広報誌に掲載する広告の作成です。

院内掲示物は主に耳鼻科・小児科の診療カレンダー、休診等のお知らせ、また皆様に配布する資料の作成を行っています。特に毎月作成している診療カレンダーは季節ごとにデザインを変えて工夫しているのでぜひ皆様も来院の際はご覧になってください。(下に載せているものになります!)

Img_e0074

その他にも院内にはスタッフが作成した掲示物が沢山あり、定期的に貼り替えもしているのでお待ち時間などに目を通して頂けると嬉しいです!

院外の活動としては、渋谷区の私立幼稚園や区役所で配布される会報誌に広告を掲載して頂くことになりました。

載せていただく広告の内容やデザインなど考えるのも私たちの仕事になります。

Photo

まだ院内での活動がメインなので今後はリスティング(ネット上の広告)など新しいことにも挑戦しつつ今まで取り組んできた活動にもより一層力を入れていきたいと思ってます。

院内の掲示物なども小さなお子様たちにも見て楽しんで頂けるようなものを作っていきたいと思っておりますのでお楽しみに!!

2019年3月 6日 (水)

接遇係より

こんにちは、接遇係です。
私たちはスタッフ同士の接遇力を上げ、サービス向上を目指すため取り組みを始めました。
先日、新しいスタッフを含めて接遇マニュアルの読み合わせ、接遇マナーや身だしなみなど接遇研修を行いました。
改めて研修を行うと「もっといい対応を心がけよう!」と考え直すことができるので定期的に接遇研修をしていこうと考えています。

突然ですがみなさんは第一印象の要素をご存知ですか?
見え方(非言語)が55%、聞こえ方(非言語)が38%、言葉(言語)が7%だそうです。
見てわかるように非言語=姿勢や表情、声、抑揚が大切とされていて相手にどう見えて、聞こえているかが最も重要な要素になります。

私たちスタッフも常にこの要素を意識し心がけていくことがよりよい接遇に繋がると考えています。
普段の取り組みでいうとスタッフ全員で朝礼を行い、スタッフ同士が向き合い笑顔をつくって経営理念を復唱するようにしています。
大きな声を出し挨拶をすることで気持ちよく1日のスタートを切ることができるのでこれは今後も大切にしていこうと思っています。

今後はより良いクリニックにしていくために、次回は患者さんのサービスを向上できるようにスタッフ同士で実際に患者さん役などの立場に立って対応の練習などをやろうと考えております。この研修でスタッフ間でもコミュニケーションを取りながら楽しく研修していこうと思っています。

2019年2月24日 (日)

新しい院内書籍のご紹介!【雑誌係より】

こんにちは!!
今回のブログは院長に代わり、雑誌係がお届けします。

皆さんは院内の雑誌をご覧になったことはありますか?当院では、お子様向けの絵本、大人の方向けの女性ファッション誌・経済誌など幅広い世代の方向けに書籍をご用意しております。

今回は新しく当院に仲間入りした書籍をご紹介いたします!

【小学生低学年向け書籍】
  <タイトル>
おしりたんてい むらさきふじんのあんごうじけん おしりたんていファイル1

<概要>
   今、子どもたちに大人気というおしりたんていシリーズの第1巻です。
   主人公の名探偵「おしりたんてい」は、とても紳士で頭脳明晰。本を読むことが
苦手なお子様にも迷路や間違い探しのページもあるので、親しんで読んで頂けると思います。

【幼稚園・保育園児向け書籍】
 <タイトル>
   スター☆トゥインクルプリキュア あいうえお かけたよ!ブック
   でんしゃで あいうえお  

 <概要>
   新学期に向けて、「あいうえお」の読み書きを練習しているお子様も多いかと思います。ただ、勉強となると苦手意識を持ってしまうかもしれませんが、当本は「プリキュア」と「でんしゃ」と一緒に楽しくお勉強して頂けます。
特にお薦めは、でんしゃであいうえおです。書き順表記を「しゅっぱつ」と書かれているところに作者の方の“でんしゃ愛”を感じます。

【赤ちゃん向け】
<タイトル>
   まるまるぽんぽん

<概要>
   赤ちゃんが興味を引きやすいコントラストの強いカラフルな配色や、認識しやすいまるがいっぱい登場する絵本です。赤ちゃんから20cm程離して読み聞かせをすると、更に視覚にとらえ易くなるそうです。読んでいて、リズム感があり「あかまるちゃん」と一緒にコロコロ転がりたくなる素敵な絵本です。

Photo

 不定期で新しい本を購入していますので、また入荷した際はお知らせします。

2019年2月19日 (火)

非常食(防火・防災担当スタッフより)

こんにちは。防火・防災担当スタッフです。
急に災害が起きた時の対策を検討・提案し、全スタッフに周知しております。
その一環で非常食を用意しているのですが、賞味期限が近日切れてしまうことから、入れ替えをしました。
普段なかなか食べる事のない災害時の非常食をスタッフにどんなものか知ってもらうために配布致しました。(写真のものです)

20192


スタッフの間では「口の渇きそうな食べ物が多いね」「非常食タイプの有名なお菓子もあるんだ」などの感想がありました。
ご家庭で非常食をご用意されている方もいらっしゃるかと思いますが、赤ちゃんの非常食はあまりなじみがない方が多いのではないでしょうか。
ミルクが必要なお子様がいらっしゃるようであれば、一度で使いきれるスティックタイプやキューブタイプの粉ミルク+使い捨ての哺乳瓶、離乳食を召し上がっているお子様であれば、市販の離乳食(瓶タイプのものはスプーンで直接召しあがれるためおすすめです)、レトルトタイプもしくは非常食用のお粥等があると安心かと思います。
キャンプ用ケトルがあればお湯も沸かせます。
災害はいつ起こるか予期できず、起こった場合必要な物品や食料の確保が困難になる可能性があります。是非ご家庭でも災害グッズや非常食を備えてみてはいかがでしょうか。

«権限委譲(デリゲーション)