« 新しい院内書籍のご紹介!【雑誌係より】 | トップページ | 院内、院外広報担当スタッフより »

2019年3月 6日 (水)

接遇係より

こんにちは、接遇係です。
私たちはスタッフ同士の接遇力を上げ、サービス向上を目指すため取り組みを始めました。
先日、新しいスタッフを含めて接遇マニュアルの読み合わせ、接遇マナーや身だしなみなど接遇研修を行いました。
改めて研修を行うと「もっといい対応を心がけよう!」と考え直すことができるので定期的に接遇研修をしていこうと考えています。

突然ですがみなさんは第一印象の要素をご存知ですか?
見え方(非言語)が55%、聞こえ方(非言語)が38%、言葉(言語)が7%だそうです。
見てわかるように非言語=姿勢や表情、声、抑揚が大切とされていて相手にどう見えて、聞こえているかが最も重要な要素になります。

私たちスタッフも常にこの要素を意識し心がけていくことがよりよい接遇に繋がると考えています。
普段の取り組みでいうとスタッフ全員で朝礼を行い、スタッフ同士が向き合い笑顔をつくって経営理念を復唱するようにしています。
大きな声を出し挨拶をすることで気持ちよく1日のスタートを切ることができるのでこれは今後も大切にしていこうと思っています。

今後はより良いクリニックにしていくために、次回は患者さんのサービスを向上できるようにスタッフ同士で実際に患者さん役などの立場に立って対応の練習などをやろうと考えております。この研修でスタッフ間でもコミュニケーションを取りながら楽しく研修していこうと思っています。

« 新しい院内書籍のご紹介!【雑誌係より】 | トップページ | 院内、院外広報担当スタッフより »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接遇係より:

« 新しい院内書籍のご紹介!【雑誌係より】 | トップページ | 院内、院外広報担当スタッフより »